• お知らせ・イベント情報
  • ケアライフ倶楽部
  • 在宅介護トップ
  • てとてについて
  • 介護保険サービス
  • 介護保険外サービス
  • サービスステーション
  • 採用情報
  • 採用担当者の声
  • 採用までの流れ
  • 会社概要トップ
  • 企業情報
  • 経営ハイライト
  • 事業案内
  • ドマーニ神戸
  • エレガーノ摩耶
  • エレガーノ甲南
  • 入居までの流れ
  • よくあるご質問
  • 在宅介護トップ
  • てとてについて
  • 介護保険サービス
  • 介護保険外サービス
  • サービスステーション

お問い合わせはこちら 0120-41-6528 お問い合わせ受付時間 9:00~17:30

  • 介護保険サービス
  • 介護保険外サービス てとてうるおいサービス

総合トップ  > 在宅介護 > 介護保険サービス > 福祉用具レンタル・販売

福祉用具レンタル・販売

福祉用具レンタル・販売など、各種介護用品を取り扱っています。
ご希望があればカタログを無料送付いたします。

福祉用具レンタル・販売 イメージ

サービスメニュー

介護保険でレンタルサービス可能商品。
レンタル期間は1ヶ月単位で、介護保険利用の場合、ご利用者様の負担分は原則1割となります。

    • 車いす / 車いす付属品 / 特殊寝台(電動ベッド)
    • 特殊寝台付属品(マットレス、ベッド柵など)
    • 床ずれ防止用具(エアマットなど) / 体位変換器(クッションなど)
    • 手すり(工事を伴わないもの)/ スロープ / 歩行器
    • 歩行補助杖(四点支持杖など)
    • 認知症老人徘徊感知器(徘徊センサーなど)
    • 移動用リフト(吊り具を除く)
  • 車椅子

介護保険で購入できる特定福祉用具

介護保険利用の場合、ご利用者様の負担分は原則1割となります。

    • ・腰掛便座(ポータブルトイレなど)
    • ・入浴補助用具
      (入浴用イス・浴槽用手すり・浴槽内イス・入浴台・浴室内すのこ)
    • ・特殊尿器
    • ・簡易浴槽
      (空気式、折りたたみなどで簡単に移動でき、工事を伴わないもの)
    • ・移動用リフトの吊り具の部分(移動用リフト本体はレンタル対象品)
  • 補助椅子

紙オムツが定価の20~最大40%OFF!

  • 電話1本で、ご自宅までお届けします。宅配無料!
    ステーションにて無料サンプルをご用意いたします。
    詳細はフリーコール 0120-41-6582

    商品は、当社がお勧めする大人用オムツ専門メーカー

  • 紙オムツ宅配無料
  • 【テープ止めパンツタイプ】
    ベッド上で寝て過ごす時間が多い方。
  • 【はくパンツタイプ】
    一人で歩けて、尿漏れの多い方。介助があれば歩ける方。介助があれば立てたり、座れたり出来る方。
  • 【尿取りパッド】
    一人で歩けて、尿漏れが少ない方に。
  • 【フラットタイプ】
    ベッド上で寝て過ごす時間が多い方。オムツカバーと併用します。

お客様の声

電動車いすを提案してもらったおかげで、自立した生活を楽しんでいます。

入院前はできていた家具調ベッドでの寝起きができなくなっているA様。
退院に向けて、ケアマネジャーとともにお客様宅を訪問し、自立した快適な生活を送るために、ご家族と相談しました。
家の前に階段があるので、車いすを利用したとしても簡単に外出ができない住環境。
また、神戸市は坂道が多く車いすの操作が比較的難しいため、「退院後の在宅生活を寝たきりになりたくない」という、ご利用者様の声にお応えするために、次の提案をさせていただきました。

  • (1)自立した寝起き動作を支援する、起き上り補助のための電動ベッドと介助バー。
  • (2)外出支援と閉じこもりを防止するため、坂道でもスムーズに移動できる電動アシスト機能付き車いす。
  • (3)家の前の階段部分にはスロープを設置。

退院後、入院中には在宅生活に不安を抱いておられたA様も「福祉用具を利用することで、自力で起き上って、ベッドから離れることができるようになった。
お陰で家族と一緒に外出することができる」と喜ばれています。

神戸市垂水区在住 A様(80歳)

福祉用具専門相談員からのメッセージ

福祉用具の利用は「福祉用具専門相談員」の 資格を持ったスタッフが、お客様宅にご訪問する ことから始まります。
お客様の快適な生活(自立促進や介護者の負担軽減)のために、どのような福祉用具が必要かを、お客様の身体状況・介護状況・住環境などを考慮してお客様・ご家族と相談・選定した後、納品となります。
納品が済んでも、その後のお客様の状況の変化に応じた再選定を行い、その時の状況に合った福祉用具を再度お持ちします。
生活の中でお困りなことも、もしかすると福祉用具を利用することによってより良い生活に変わることがあるかもしれません。
1件1件のご相談を福祉用具専門相談員は、お客様のより良い生活のために何ができるのかをいつも考えています。
福祉用具専門相談員の写真

ページの先頭へ