社長あいさつ

2021年1月に着任し、昨年は感染防止に注力した1年となりました。そのような中で、高齢化が進む日本では介護事業が重要な社会基盤であり、絶やすことのできないサービスであると再認識いたしました。
2022年は新たな変異株の出現等予断を許さない状況は続いており、引き続き感染防止対策を継続しながら、事業の継続的・安定的な提供に向けICTの更なる活用等の施策を実施して参ります。

さて、当社の企業理念についてあらためて確認しておきたいと思います。

  1. シニアサービス事業を展開し地域社会に貢献すること
  2. お客様おひとりおひとりに心豊かな生活を送っていただけるよう、本当の支援とは何かを常に探求してサービスを行うこと
  3. 弊社スタッフは知識と技術の習得、研鑽に努め、連携を密にして協力し、日々の業務ににひたむきにチャレンジすること

この三点です。
わたくしも、社員と一丸となってこの企業理念を守りながら皆様に対して喜んでいただけるようしっかり取り組んでまいります。

最後に、住友林業グループの経営理念の中に「人々の生活に関するあらゆるサービスを通じて、持続可能で豊かな社会の実現に貢献します」の一文があります。
弊社も住友林業グループの一員として、シニアの皆様、さらには介護を必要とされている皆様の豊かな生活の実現に必要な「最高のサービス」をしっかりご提供してまいります。

2022年1月吉日
スミリンケアライフ株式会社
代表取締役社長
町野 良治