介護居室 介護支援

介護居室 介護支援

リハビリテーションを受けることができますか?

  • リハビリの国家資格(理学療法士、作業療法士)をもったスタッフが常勤しています。
  • おひとりおひとりのお身体の状態に合わせた個別のプログラムをご提供いたします。

認知症になっても、住み続けることができますか?

  • エレガーノ摩耶では、認知症をお持ちの方の支援体制として、認知症の専門教育を受けたスタッフが寄り添い支援します。
  • その方らしく心豊かな生活を送っていただけるよう、定期的に専門家による音楽療法や園芸療法を実施し、心身の活性化を図ります。
  • フロアには慣れ親しんだ生活用具などを配置し、五感覚を刺激。安全に自由に動けるよう、廊下は道筋を示し歩きやすくするなど、心地良い空間づくりにもこだわっております。
  • 五感を刺激する先進の認知症ケアケアド・コモン。こころ豊かで穏やかな生活を送っていただけるよう中央の広いスペースに「ケアカフェ」を配し、ご入居者同士の交流を促進しています。また「五感」を刺激するサービスを展開し、ご入居者の「QOLの向上」に取り組んでいます。(注)ケアド・コモン:従来の「ユニットケア」から「ユニット連携ケア」を実現し、社会的交流を促進。症状の緩和や身体機能の活性化を促します。

アクティビティやイベントは、充実してますか?

  • リハビリ体操やコンサート、ちぎり絵、お習字 等様々な催しがあります。
  • 「新年会」「ひな祭り」「端午の節句」「納涼会」等の季節折々の催しもございます。
  • 館外への外出「ランチツアー」「お買い物ツアー」「お花見ツアー」等の外出イベントも実施。
  • 一般居室にお住いの方とご一緒に「コンサート」などもお聞きする機会もあります。

職員配置

  • 介護保険基準の2倍以上の人員配置。
    要介護の入居者3人に、2人以上のスタッフが対応します。
  • 介護の正社員は全員、介護福祉士の国家資格を取得しています。
  • 「健康管理ステーション」には看護師が2名以上24時間常駐し、「エレガーノ摩耶クリニック(テナント)」と連携しながら健康管理を行います。
  • 夜間でも看護師2名、介護スタッフ6名が常駐。万一の場合に備えます。
  • ターミナルケアにも対応できるよう体制を整えています。
看護・介護スタッフ数(2020年4月1日現在)
人数 常勤換算数 夜間人数
(17時~翌9時30分)
常勤 非常勤
看護師 13 - 11.4 2
介護スタッフ 58 35 75.1 6
リハビリスタッフ 2 - 2.0 -
  • (注)夜間休憩時、看護師1名、介護スタッフ3名になる時間帯がありますが緊急時等には対応いたします。
  • (注)常勤換算とは常勤・非常勤の従事者数を「常勤」に置き換えた場合の人数、及びその換算方法。

見学会

2月定例見学会のご案内

「エレガーノ摩耶」は、お元気な方も介護の必要な方もお暮らしいただけるホームです。...

入会費・年会費
無料

「ケアライフ倶楽部」入会のお誘い

スミリンケアライフの各種情報がもりだくさんの会報誌を入会費・年会費無料でお届けいたします。ご登録は、こちらから。

各ホームの詳しい資料
を送付いたします

資料請求

お電話でお問い合わせは、

フリーコール0120-01-4165

受付時間:9時~17時(年中無休)